お電話でのご予約はコチラ

アロマ協奏曲(No.6)-アロマ精油の紹介シリーズ(むくみに『シダー』)

カテゴリ:ニュース

今回は、痩身に続き、梅雨の季節に

悩ましい「むくみ対策」についてです。

 

「浮腫み(むくみ)」は、主に

(1)血液やリンパの流れが滞る

(2)また、それにより身体の中の水分が

皮下に溜まることによって起きるのですが

その直接的な原因は様々です。

 

例えば、最も一般的な脚のむくみは、

1.日中の姿勢等の影響(立ち仕事とか)

 で、重力により血液が脚部に溜まり、

2.しかも、(座ったままで)足を動かさない

 とふくらはぎの筋肉の収縮により静脈血を

 心臓に戻すポンプ作用が十分機能しないため

さらに血液が滞留します。

そうすると、脚の静脈からドンドン水分が

染み出し、一層脚がむくんでいくのです。

 

また、顔のむくみも、原理はこれと同じです。

要因は様々ですが、(例えば寝ている間に)脚に

滞っていた血液が全身(当然、顔にも)に広がり

また、血中の水分量が増えることなどにより

むくみが出ます。

 

これらの解消には、静脈や表在リンパ管の

働きを促し、鬱滞を除去することが重要です。

これに持ってこいなのが『シダー』です。

『シダー』には、まさに静脈強壮作用、

リンパ強壮作用および鬱滞除去作用に優れる

セドレンやセドロールが多く含まれます。

 

よってシダー単独でも良いのですが、ここに

同様効果を有するサイプレスやジェニパー、

レモンをブレンドすると、香りも良くなり、

相乗効果で効果も倍増!!

(他にも、マジョラム、ペパーミント、レモン

なんて組み合わせも有りです。)

 

これをお風呂上りに、軽く手に取り

気になる部分を心臓方向になであげる。

決して強くやる必要はありません(強く

すると、かえって吸収されません)。

また、リンパ節までもって行くことが

大切なので、足首からひざ裏まで(できれば

太腿つけ根まで)一気にマッサージすると

良いところです。

お悩みの貴方、是非、一度お試しあれ♪

 

なお、もちろん、むくみには、内臓(心臓、

腎臓、肝臓等)疾患によるものや、

冷え・血行不良等によるものもあります。

なので、むくみが長引き他に体調不良も

有る時は、医師による診断・治療が必要な

場合もあります。

 

なお、精油成分は植物中に存在する時より

相当濃縮されているため使用に際しては

十分留意が必要です。

(とくに、今回ご紹介のシダーは、妊娠中の

ご使用はおひかえ下さい。)

© 2016 Body-Ensemble

ページトップへ